ねとねた

気になったネタを2chから紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1 :白夜φ ★ 投稿日:2009/01/25(日) 00:10:52 ID:???
<血管内を「泳ぐ」極小ロボット試作、将来は観察から手術まで可能に 豪物理学チーム>
2009年01月21日 20:48 発信地:パリ/フランス

【1月21日 AFP】オーストラリアの物理学チームは、人間の血管内に挿入可能となる、極小電動ロボットの試作に成功した。英物理学研究所(Institute of Physics)の機関誌「Journal of Micromechanics and Microengineering」に20日発表した。

研究を率いる豪モナシュ大学(Monash University)ナノ物理学研究所(Micro/NanoPhysicsResearch Laboratory)のジェームズ・フレンド(James Friend)准教授によると、この極小ロボットのサイズは4分の1ミリ、または「髪の毛2-3本分の太さ」だという

将来的には、遠隔操作で観察用センサー装置を運搬して映像を中継したり、血栓の除去、詰まった動脈の拡張、損傷した細胞の修復などの外科手術も可能になると、チームは期待している。

「鍵穴手術」など通常の低侵襲手術では現在、口腔(こうくう)など体の空洞部や動脈から挿入するカテーテルが使用されている。ただし、カテーテルは固いため、極細ながらも細い血管の壁に穴を開けてしまう危険性がある。

■時計やライターの原理を応用

研究結果によると、このロボットには圧電を元にしたモーターが搭載されている。圧電とは、クオーツ腕時計や高級ライターなどに使用されている原理で、陶器やガラスが機械的圧力を受けると電圧が生じる。

今回の極小ロボットの場合、そのような素材が、内部に搭載されたコルク栓抜きのような微細構造を振動させると、柔らかい鞭毛でできた「プロペラ」が起動し、少なくとも流れがそれほど強力でない静脈では、ロボットは漂う細菌類のように血流に逆らって前進する
ただし、外部から遠隔操作される。

その後、画像やデータを送信し、最終的には手術も行う。作業が終わると、ロボットは注入口から注射器で回収される。故障した場合には、血流に乗って挿入口まで戻されるか、カテーテルによって回収される。

■映画にちなみ命名

この極小ロボットは、ウェブサイトの投票で、1966年のクラシック・サイエンス・フィクション映画『ミクロの決死圏(Fantastic Voyage)』に登場した特殊潜水艇にちなみ「プロテウス(Proteus)」と名付けられた。

チームは現在、ロボットの組み立て方法と、ロボットを操作するリモコンの改良について
検討しているというが、臨床使用にはまだ数年はかかる可能性もあるという。(c)AFP

記事引用元:AFBBBNews(http://www.afpbb.com/)
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2560735/3704352

2 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 00:12:12 ID:+WCN5gSs
マジで?

5 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 00:16:38 ID:MMj6d5ki
回収に失敗したら怖いな。脳の血管に詰まったりするかもしれないし。

7 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 00:21:10 ID:8ulaC9oC
泳ぐのかよ!
何泳ぎだよ!?

8 :738 投稿日:2009/01/25(日) 00:24:25 ID:OMckIXc7
実は俺の精子なんです。

27 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 02:06:15 ID:tK5bymyT
鞭毛を持つナノロボットか・・・


精子だな。

16 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 00:43:35 ID:OA1hr3C5
どうやって泳いでいくんだろ?

31 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 04:16:47 ID:OYfu0R+l
ナノサイズはまだ無理だから、マイクロマシンな。

>>16
>>1くらい読め。圧電って書いてあるだろうが。圧電素子かなんかだろ。
遠隔操作をどうやるかは知らないが。

37 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 11:02:07 ID:7YB5g6Ba
>>31
遠隔操作・・・スタンド使いなんですね

17 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 00:43:45 ID:Rkqrx5Cc
へそからは入れないと思うんです><

18 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 00:45:15 ID:mrcCa2Gi
随分と応用的なことをやってる物理学グループだな

19 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 00:47:54 ID:qxMMdf5Q
白血球に襲われるお!

21 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 00:54:07 ID:3bzih8CE
東大阪の零細企業が造ればおちゃのこさいさい。

22 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 01:04:33 ID:VfqdMXC4
saga2でそんなのあったな

ガン細胞と戦ったりできるのか

23 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 01:07:02 ID:EJGnnCCb
ワンダービート懐かしす(´・ω・`)

24 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 01:13:17 ID:co7mLJ9F
ナノセイバーの実写映画化?
救命戦士ナノセイバー DVD-BOX
26 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 01:40:27 ID:oJJl4I7u
インナースペースktkr
インナースペース [DVD]
29 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 02:19:26 ID:+Wn6ZwZd
血管魚雷だな

30 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 03:44:27 ID:veRB1L6j
ナノセイバー時代が来るのか

32 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 07:13:54 ID:O+ip4lKD
そして動脈を内部から突き破る事故が

33 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 08:45:17 ID:weTus8R9
科学は英語で作られ
日本語に翻訳され、はじめて実用化する

34 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 10:28:48 ID:bOyq68Vt
血管の中を動く欠陥商品だと困るな

38 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 11:27:38 ID:weTus8R9
実用化されれば
これが本当の血管商品

49 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/26(月) 09:04:19 ID:zkvtKcdE
>>38はもっと評価されていいはず

35 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 10:34:08 ID:9zaO6ojA
鉄製の部分があれば、外から電磁的に誘導していけるような気がする。

40 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 13:43:28 ID:++mfleX5
よし

これで包茎直すか

41 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 14:16:11 ID:6PPxLBja
血管詰まりそうだな

43 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 14:54:43 ID:mOrHEsWd
リアル月光蝶かよ
人体破壊されそうで怖い

44 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 14:56:06 ID:LRjbvC4U
2年位前にも、日本で同じような事やってて
ほぼ出来上がってるようだったけど
あれどうなったんだろう???

45 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 15:14:09 ID:1HZGOIr8
>画像やデータを送信し、最終的には手術も行う。作業が終わると、ロボットは注入口から注射器で回収される。

どう読んでももう完成されてるとしか読めないんだけど、まじで?

48 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/25(日) 17:47:44 ID:Dllh/sIL
この技術を応用して脳内にこれの進化版を入れて電脳化できる用にはなりますか?

51 :( ;‘e‘)チャーニィたん ◆charny.4eA 投稿日:2009/01/26(月) 10:41:04 ID:F0r+ZW4s
( ;‘e‘)( ;‘e‘)<マイクロマシンより巨大ロボット作れ

53 :名無しのひみつ 投稿日:2009/01/26(月) 11:19:05 ID:wPfsC2Tk
イーガンを生んだ土地だから
あながち眉唾とも思えない

日本は早くナノ作れ


【技術】血管内を「泳ぐ」極小ロボット試作 将来は観察から手術まで可能に 豪物理学チーム[01/21]

ミクロの決死圏 [DVD]
ミクロの決死圏 [DVD]アイザック・アシモフ

おすすめ平均
starsダリは無関係です
starsSF映画の金字塔
starsシュールレアリズムの芸術家ダリのデザインした潜行艇
stars特撮が古めかしいのは我慢しましょう

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[PR] ホテルリステル猪苗代ウイングタワー&本館 中古パソコンのイオシス
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://vitaminabcdefg.blog6.fc2.com/tb.php/120-857fbd7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。